エアベルリンと鉄道でケルンへ移動(2017夏 ドイツその⑥)




エアベルリンでデュッセルドルフへ

ベルリンからはエアベルリンという航空会社を利用し、デュッセルドルフに向かい、そこから電車でケルンへ行きます。

とさらりと書いていますが、この数日前に破産手続きを開始したので、内心だいぶ焦っていました。(今は運航停止)

この時はすでに提携解消していたエティハド航空のロゴも残ったままです…。

ベルリンからデュッセルドルフへは大体1時間~2時間おきに便があったようです。私が乗った便は1時間遅れでした…。

機体はA320。狭いです…。

モニターもないです。機内誌を上にあげてシートピッチをケチっています。

狭い。やはり欧州域内はフルキャリアといえどLCC並みです。

機内食もドリンクも有料だったのでしばらくまどろんで終了。




デュッセルドルフからケルンへ列車で移動

で、慌てていたんで写真が少ないですが、その後ですが快速列車でケルンへ向かいます。Sバーンの乗り場にはいかずに、ICEと同じ乗り場へ向かいます。Sバーンを乗り継いでもケルンへは行けるみたいですが、各駅停車のため時間がかかりますし、少しややこしいです。ケルンへ行くならDBの快速やICEがラクだと思います。

快速列車の車内はこんな感じ。デュッセルドルフ空港駅からデュッセルドルフ中央駅へは10分程度で着き、そこからケルン中央駅へは20分か30分ほどで着きました。

ケルン中央駅に到着です。乗っていた列車は右の二階建ての車両。真っ赤でかっこいいです。

この辺にしときます。
続く

 ←押していただけると励みになります
にほんブログ村