サントリーニ島から火山ツアーに行く(2017夏 ギリシャ④)




火山ツアーの手配

サントリーニ2日目は、沖合の火山に出掛けるボルケーノツアーに参加しました。費用は20ユーロでした。

街中の適当な旅行会社で当日の朝に予約しました。何とかなりました。

ツアーはオールド・ポートから船に乗って「Nea Kameni島」という火山島(活火山)に行くものです。これが爆発してカルデラにったようです。その外輪の一部がサントリーニ島というわけ。

街中じゃドローン禁止らしいです。

ロープウェーは片道6ユーロ。高いので下りは歩いていくことにしました。

歩くと片道20分ほどです。

ロープウェー乗り場の前。感じのいいカフェが並んでいます。




名物ロバタクシー

海が良く見える見晴らしのいい階段を下りていきます。

しばらくすると、ロバタクシーの待機所があり、ロバ(ドンキー)がたくさんいます。ロバタクシーは5ユーロ。

ロバも生き物なので、落とし物をします。そのものが道に結構あるので、足元には注意です。匂いもなかなかキツかったです。とはいえロバタクシーも坂道が多いサントリーニの名物なので、トライしてみるのもいいかもしれません。

あれが今から向かう火山島です。

20分ほど匂いをこらえて港に到着。




いよいよツアーに出発!

この船に乗ります!

日差しがきついので日よけ必須です。島に渡ってからは日陰になる所がありません。また売店などもないので、水などあらかじめ買っておく必要があります。

船はまず温泉が湧いているところに泊まります。奥の方の茶色い部分が温かいそうです。私はこの後飛行機にならないといけないのでパスしてしまいました…。着替えるところもなく、船から飛び込んで船に泳いで戻るスタイルなので、泳げない人は厳しいです。(私は泳げます)

冬の時期はここには寄らないみたいです。

20分ほど船は温泉スポットで停泊して、次は火山島へ。

ビーチサンダルの人もいますがスニーカーの方がいいです。こんな感じでガイドの人が連れて行ってくれます。

月に行ったみたいですね。月行ったことないけど。

クレーターみたいになっているところもあります。

頂上まで上がってくるのに30分くらいかかります。

まだここは活火山で、ゆる~く熱気が噴出しているところもあります。

湯気に触るなぜか上裸の人。

ツアーは2時頃に終わるので、それから遅めの昼食を食べたり、散策をしたりしました。

こちらはギリシャの名物で、牛肉と香草をホイルでつつみ焼きにしたものです。

インスタ映え(笑)するカフェにも。というか写真下手すぎますね。

これなんでしょう???

この辺にしときます。
続く



 ←押していただけると励みになります
にほんブログ村