朝のティラの街をぶらぶら散策。たまに猫。(2017年夏 ギリシャ②)




夏のカレンダー、地中海をバックに白い壁にが斜面に広がるサントリー二島の写真、よく使われていますよね。

あれ見たい、ってなってやってきましたサントリーニ島。




朝のティラの街を散策

飛行機はサントリーニ島に朝の6時前に着きました。空港を出ると路線バスが止まっていたので、それに乗ってティラの中心部へ向かいます。ちなみに、空港はかなり小さな空港で、建屋の中には観光案内所が数軒と、建物の外にカフェがあるだけで、留まれそうなところはありません。空港からティラのバスは30~40分に一本です。目の前で行ってしまったのならタクシーを使うのが賢明かもしれません。

島内のバスは人乗り1.8ユーロでした。距離が長いともう少し高いのかも入れません。

宿にチェックインできなかったので、スーツケースだけ預けて付近を散策してみます。

これで朝7時ぐらい。サントリーニの朝は遅いみたいです。

教会。讃美歌が流れていました。

コチラがバスターミナルのそばの大通り。

目抜き通りです。カフェやレストランなどが立ち並んでいます。寝てる人が居ますね…。

この辺!

マクドナルドもあります。その隣のベーカリーで朝食を買い食い。




サントリーニ島って猫が多いって聞いてました。確かに10匹くらいは見たような気がしますが、猫の方からニンゲンに寄ってきてくれたのはこの子だけでした。

日が昇ってきます。

隣に見える島は火山島です。次の日ツアーで行ってみました。

雲が街にかかっています。海のそばに崖がそそり立っているので、こんなんになりやすいようです。

また猫。

10時頃になって、裏路地に並ぶ商店も開き始めました。

観光地って感じ…。

なんか同じとこをぐるぐる回ってる気がしますが、街自体はあまり大きくはなく、20分お有れば一回りできるかなって規模です。

次の記事ではイアという街に行った事を書きます。

この辺にしときます。
続く

 ←押していただけると励みになります
にほんブログ村