フィレンツェ散策、行きたい観光名所3つ(2017 GWイタリア⑪)




ピサから列車でフィレンツェまで戻ってきました。ちょうど昼時だったので駅構内のおしゃれなカフェに入ってみます。

サンドイッチだけでなく、ケーキなどもおしゃれな感じに陳列されていました。あれもこれも食べたくなりますね。

しかし結構なお値段するのでサンドイッチひとつにしときます。思ったより食べ応えがあってよかったです。




フィレンツェの観光スポット3つ、まずはドゥオモ

食事の後はフィレンツェ市街の観光に出掛けます。宿の近くの何気ない道ですが石畳ってだけでヨーロッパ感があって少しテンションが上がります。スーツケースは大変ですが。

まずはドゥオモに行ってみました。壁の大理石の模様が美しいです。

地面からは見えにくいですが、赤レンガの丸屋根が印象的です。

周辺はカフェなどがあります。ドゥオモを見ながらドルチェで一服するのもいいと思います。

正面のデザインはイタリアのシンボルカラーである緑、白、赤の大理石で構成されています。

入場待ちの列が結構な長さだったので廻りを一周しただけだったのですが、内部も結構凄いみたいので中に入って見学した方がよかったのかも…。是非これから行かれる方は中にも入ってみてください。




ランツィのロッジア、彫刻像がたくさん

次に川の方へ向かいシニョリーア広場へ向かいました。

真ん中にはコジモ1世騎馬像

すぐ脇に「ランツィのロッジア」があります。いくつかの彫刻があります。ここに限らず、街を歩いていると彫刻像をかなり見かけます。

んん~、凡人の私にはその芸術性があまり理解できないまましばらく見学しました…。




橋の上に高級貴金属店、ポンデ・ヴェッキオ

しばらく彫刻を見学しまして、ポンデ・ヴェッキオという橋まで来ました。全体を川岸から見てみると、橋の上に建物を無理やり建てたような独特で面白い形をしています。

で、その橋の上にはというと、貴金属店がずらりと軒を連ねています。世界的有名ブランドも多いです。

橋を渡り切ると、少し庶民的な感じに変わります。

さらに少し先に行くとピッティ宮があります。この裏手の庭園に行ってみたかったのですが、道がわからず断念。。

ここで夕方3時半くらい、まだ散策を続けます。

この辺にしときます。
続く

 ←押していただけると励みになります
にほんブログ村