フィレンツェで夕食、列車の券売機での切符の買い方(2017 GWイタリア⑨)




フィレンツェで夕食

italoに乗ってフィレンツェに着きました。宿に着いた後は昼寝してしまって、気づいたら夕方。この日は夕食を食べておしまいです。

近くの店でボロネーゼ。

デザートをすすめられたのでティラミス。どちらもおいしかったです。

スーパーも見つけました。水など買っていきました。

どちらも「サン・ロレンツォ聖堂」に面しています。あんまり覚えてなくてすみません。




駅での切符の買い方、自動券売機の操作

次の日はフィレンツェSMN駅から列車で斜塔で有名なピサに向かいます。快速列車で1時間くらいなので、フィレンツェから日帰りできる距離です。フィレンツェのホテルに大きな荷物を置いて往復、その後にフィレンツェを観光、というのもいいかもしれません。ピサには新刊s年は通っていないですしね。

出発前にまずカフェで腹ごしらえ。エスプレッソとチョコレートクリームの「nutella」が入った菓子パンを購入。

自動券売機での切符の買い方をスマホでですが写真に撮ったので紹介してみます。

まずはイギリスの国旗のマークを押すと英語で表示がされるので、イギリスの国旗をタッチ。近隣の数か国の言語に対応しています。

すると「スリに気をつけなよ」と注意文が出てきます。レジョナーレなんかのローカル線に乗る時は特に注意が必要です。

次に駅名を打ち込む画面が出てきます。大きな駅は文字を打ち込まなくても出てくるので、普通の観光の場合は手打ちしなくても事足りると思います。

日にちと時刻を選択します。このときは8時頃だったので、8時より前の時間帯は選択できないようになっています。

列車の候補が表示されます。座席指定のあるフレッチャロッサなどの高速列車やインテルシティなどの特急列車は、満席だと買えないような表示になります。

「ほんまに買う?」

金額が表示され、大人、子供の人数を入力します。

最後に「刻印忘れるなよ!」と出てきます。忘れないようにしましょう。ちなみにピサへ行くときは検札がなかったのですが、帰りはありました。





快速列車でフィレンツェ→ピサの移動、約1時間

乗るのはレジョナーレ・ベローチェという快速電車、2階建てのごつい形ですが160kmで走るそうです。

二階に乗る。

通勤の時間帯だったので、数分おきに列車がやってきては多くの人が吐き出されます。

車内はこんな感じ。合皮の向かい合わせのシートが並びます。

階段横のこの扉、実はトイレです。一両に一つあります。覚えておくといいかも。


約1時間でピサ・セントラル駅に到着です。

この辺にしときます。
続く

 ←押していただけると励みになります
にほんブログ村