昼時のスペイン広場とトレビの泉は人多すぎ!!(2017 GWイタリア⑤)




コロッセオに行った続きです。昼食を食べてからローマ観光の定番のひとつであるスペイン広場とトレビの泉に行きます。

昼食とデザートにジェラート

適当に入ったお店でパスタを頼みました。「アマトリチャーナ」っていいます。黒コショウや塩漬けの豚などでスパイシーに仕上げたトマトソースです。でも、どちらかといえば塩辛い感じでした。

食後にデザート。このくらい食べて2ユーロとか3ユーロです。大体どこもそれくらいの値段なので、例えば10ユーロとかだったらボられてます。

感じのいい店だったのでピン打っておきます。

このブティックの隣。




スペイン広場とトレビの泉

地下鉄に乗ってスペイン広場に向かいます。テルミニ駅以外の駅はなんとなく殺風景で感じ悪いです…。

A線のスパーニャ駅で降り、出るとすぐです。

「ローマの休日」で有名なスペイン階段、頂上には「フランス教会」があり、ローマの景色が一望できます。ジェラートでも食べたい所ですが、スペイン階段での飲食は禁止されています。って、悪徳ミサンガ売りもびっくりの人の多さ…。ちなみに14時くらいです。

「スペイン階段」の下には、1627年につくられた「バルカッチャの噴水」があります。噴水にしては変わった形で、こちらも記念撮影スポットです。

スペイン広場の前の通りは一流ブランド店が軒を連ねており、一流ヨーロピアンになった気分に。


続いて歩いて10分くらいの「トレビの泉」へ。こちらも観光客でいっぱいです。人込みをかき分けて進むというのが正しい。関西人の私は、紅葉シーズンの京都を思い出してしまいました。

泉に背を向けてコインを1枚投げると再びローマに来られる、という言い伝えはあまりにも有名ですね!

にしても人多い…。

この辺にしときます。
続く

 ←押していただけると励みになります
にほんブログ村