セブ島の宿、Red Planet Cebu(レッドプラネットセブ)(2016セブ島③)

セブ島での宿は、Red Planet Cebuを選びました。以前はTune Hotelという名前でAir Asiaの系列でした(今も?)。向かいにはアヤラモールというショッピングモールがあり、ホテルの建物の一階にはセブンイレブンもあります。立地としては非常に便利だと思います。

結論から言うと、安ビジネスホテルという感じで、料金も一泊3000円~4000円ほどですが、男一人旅なら満足です。

一階の玄関でドアマン?警備員がドアを開けてくれます。コンビニにも警備員がいたので治安の問題かもしれません。。。
フロントの対応も、笑顔のホスピタリティあふれる対応、とまではいかないものの好印象なものでした。

部屋はカードキーでオートロック。部屋に入ると、やはり値段相応という感じですが、ダブルベッドに折りたたみのテーブル、サイドテーブル、壁掛けの大型TV、エアコンがありました。冷蔵庫はないです。

ちなみにWifiははやく、TVはNHKが映りました。

TVとエアコン。ですが、このエアコンが一体型?で非常に大きな音を立てるので、長時間付けていることはありませんでした。外の音も少々気になります。天井には大きなファンがありますが、こちらも寝る時につけていると気になる感じです。





そしてこちらは皆さん気になるシャワーとトイレ。一見普通ですが…。

トイレとシャワーの間に扉がなかったりします(!)
半分はガラスの壁があるのですが、残りの半分は何もないので、シャワーを浴びるとトイレの一部が水浸しになります…。
また、シャンプーも壁に頑丈に備え付けられているものしかないので、気になるなら持参するとよいでしょう。

以上、欠点も多少書いてしまいましたが、昼間は観光、夕方以降はほとんどアヤラモールで過ごしており、夜にホテルに戻ってくると疲れてすぐ寝てしまっていたので、気になることはあまりありませんでした。ただ、五月蠅いエアコンだけは何とかしてほしいですね。

家族やカップルでの旅行には少し利用は難しいと思いますが、一人旅でしたら値段なども勘案すると十分に検討の余地はあると思います。




皆さんの何か参考になれば幸いです。

この辺にしときます。
続く

 ←押していただけると励みになります
にほんブログ村