台北のラウンジで寛ぐ。セブ・マクタン空港のタクシー事情とか(2016セブ島②)

台湾桃園空港のプラザプレミアムラウンジ

チェックインを終えた後は、楽天プレミアムカードに付帯のプライオリティパスを使って第一ターミナルのプラザプレミアムラウンジに行ってみます。

ビュッフェでは、サンドイッチやサラダ、ちょっとしたホットミールのほかに、オーダー式で注文できるヌードルバーもあります。

こちらは冷蔵庫のドリンク、ビール、ジュース、お茶などがあります。
よく見るとアスパラガスジュースなんてものもありますね。うーん…。

ダイニングエリア。席数もそれなりにありました。

飲み物のカウンターをもう一枚。

プラザプレミアムラウンジ名物の六角形のパーソナルスペース。電源も完備されており、パソコン仕事などに最適です。

先日運航停止してしまったトランスアジア航空のラウンジ…。正式に解散が発表されてしまいました。ここのラウンジにも入りましたね…。

エアアジア・ゼストAK7125便セブ行に搭乗

こちらが登場する飛行機。エアアジア・ゼストAK7125便です。バニラエアが6時過ぎについて、こちらは10:20発ですので国際線の他社のLCCの乗り継ぎ時間としてはこんなもんでしょうかね…。

隣にはJAL

定刻でした。搭乗記終わり。

すみません、機内で寝てただけだし写真も撮ってません…。普通のLCCでした。

10111円で、座席指定無し、預託手荷物無しのチケットを購入しました。

セブの空港では、入国審査を一瞬で通過、手荷物も預けていなかったので、史上最速でターミナルの外に出れました。建物をいったん出ると、到着ロビーには戻れないっぽいので、トイレやATM、両替など注意が必要かと思いました。
また、到着便が重なってしまうと、入国審査の列が長くなってしまうという情報もあるので、要注意です。

セブ・マクタン空港のタクシー乗り場とか

外には大きなクリスマスツリーがありました。クリスマスを過ぎていますが、滞在中はクリスマスの装飾が街中に施されていたり、スーパーの従業員はサンタ帽をかぶっていたりと、クリスマスムード一色でした。日本ではクリスマスを過ぎると、あっという間にお正月商戦が始まります。この辺の文化の違いなんかを感じることも、海外旅行の面白さですね。

所謂カウンタータクシー(黄タク)の受付とか。

この先にセブンイレブンもあるので、高額紙幣を使いたいときなどに便利です。

ちなみにメータータクシー乗り場(白タク、他の国でいう所の法外なタクシーではなく)は写真の左方向、建物沿いをまっすぐにずんずん進んだところ、到着口を出て右手にまっすぐ建物沿いを進んだところにありました。女性の客引きにタクシーまで案内してもらいましたが、客引きも運転手もメーターで行ってくれるとのこと。

セブシティ中心部のアヤラモール近くまで210ペソほどで行ってもらえました。道路の混み具合にもよりますが、空港からセブシティまでは大体180~250ペソで行ってくれそうです。

セブシティでは、吹っかけてくる運転手も、「メーター、メーター」と畳みかけるか、降りるふりをしてカモられないようにすれば、大体メーターを使ってくれます。ちなみに、タクシーの初乗りは40ペソなので、メーターが「40.00」を指しているか確認しましょう。

この辺にしときます。
続く

 ←押していただけると励みになります
にほんブログ村

楽天プレミアムカード付帯のプライオリティパスで空港ラウンジを使おう

楽天プレミアムカードを所有すると、無料でプライオリティパスが付帯します。ゆったりしたソファで快適に待ち時間を過ごすことができます。食事が充実しているラウンジも多いです。楽天カードにはキャンペーンも豊富なので、すぐに年会費は元が取れると思います。

楽天プレミアムカードとプライオリティパスの記事はこちら
↓↓↓
楽天プレミアムカードは旅人に必須のクレカ!プライオリティパスでラウンジ使い放題!

また、ポイントサイトの「ハピタス」を経由して入会すると、入会キャンペーンでもらえる楽天ポイントとは別に、ハピタスポイントがもらえます。定期的に広告が登場するので、ぜひこの機会にハピタスに登録だけでもしてみてください!

登録はこちら
↓↓↓
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
こちらからのハピタス登録で30ptもらえます。

楽天プレミアムカードについてはこちら↓

ハピタスを経由するとさらにポイントがもらえます↓
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス