KL市街を散策。イスラムアート美術館やムルデカスクエア(2016マレーシア⑦)

バトゥ洞窟からKLセントラル駅まで帰ってきました。駅の安そうなフードコートで昼食にしてみます。

KLセントラル駅のフードコート

庶民的なマレーシア料理を出してそうなお店で、ナシレマを注文。ナシレマはココナッツミルクなどで風味付けして炊いたお米のことで、一般的に付け合わせに揚げたイワシやサンバルというソースが添えられています。そしておかずとしてゆで卵と揚げた鳥がのってきました。ちなみにナシレマはカロリー高めだそうです…。

img_3660

マレーシア料理のほかにもインド料理、サンドイッチなどの軽食なども食べることができます。

img_3662

img_3663

そしてこちらは少しわかりにくいですが日本料理。

img_3661

国立モスクは入場時間に注意

昼食の後は、駅のタクシーカウンターからタクシーで国立モスクへ向かいました。駅から国立モスクは13RMだったのに対し。帰りに国立モスクから駅へ向かった時には4RMだったので、かなり手数料取られてます。。。

で、国立モスク到着。写真の通り、ムスリムでない人は入場できる時間が決まっているようです。また後で来ることにしました。

入場時間に関しては、変更されるかもしれないので、最終的な確認はご自身でお願いします。

img_3665

写真が見にくいので、Openの日時だけ文字に起こすとこんな感じ↓

Monday-Sunday
9:00am-12:00am
3:00pm-4:00pm
5:30pm-6:30pm

Friday Only
3:00pm-4:00pm
5:30pm-6:30pm

近くのイスラムアート美術館に来てみました。展示室の内部は撮影禁止でしたが、タイルで装飾された建物の外観やドーム型の天井、世界のモスクの模型など、どれも美しかったです。お土産屋さんも有り、イスラムのゴシックアートが施されたマグカップやTシャツが良さげでした。

img_0409



ムルデカスクエア近くを散策。タクシーをうまく使おう

見学を終えた後は、タクシーでマスジット・ジャメに行きました。到着直前でものすごい渋滞に巻き込まれたので、最後の2~3分は歩きです。マスジット・ジャメも美しいモスクだということで間近で見学したかったのですが、工事中で近寄れず。今考えたら別の方向から行けばマスジット・ジャメまで行けたかもしれないですね。ちょっとついてないですね。

img_0410

仕方ないので遠くから眺めます。工事現場、モスク、高層ビルが隣り合わせに並ぶ光景がクアラルンプールらしいです。

img_0418

ムルデカスクエアの前に立つ1897年に建築された旧連邦事務局。時計台+イスラムならではのモスクの形が見事に調和しています。今は最高裁判所になってます。

img_0421

独立広場のすぐ南にあるクアラルンプールシティギャラリーの前。I ♥ KLのオブジェは新しい記念撮影スポットです。

img_3666

この後セントラルマーケットやツインタワーに土産調達に向かいます。

この辺にしときます。
続く

 ←押していただけると励みになります
にほんブログ村