アクイラ私営動物保護区(Aquila Private Game Reserve)へのツアーに参加(2016南アフリカ⑤)

ケープタウンに到着した次の日は、アクイラ私営動物保護区(Aquila Private Game Reserve)へのツアーに行きました。予約は宿の予約をするときに一緒に行いました。 値段はR2680でした。現地ツアー専門のインターネットサイトなどでも取り扱っているみたいです。

Aquila Private Game Reserveへは車で2時間、まず朝食

朝の6:30頃ピックアップの車が来ます。が、不覚にも寝坊してしまい、「ほかのとこ先に行ってくるわー」とのこと…。7時前に再び車が来ました。目的地まで車で約2時間です。

途中のスーパーマーケットで休憩。綺麗です。トイレもありました。

IMG_3265

でも臭い。

9時前に現地に着きます。ウェルカムドリンクが振る舞われ、レセプションで代金を支払い、レストランに通されます。まずはビュッフェ形式の遅めの朝食。

卵は好きな焼き方をしてくれます。

IMG_3273

ビュッフェの建物から出ると、クジャクが羽を広げていました。綺麗!

IMG_0100

そして10時過ぎ、こんな感じの車で出発です。見ての通り、吹きっさらしで日陰になるので、寒かったです。防寒対策必須です。

IMG_3274

ロゴ

IMG_3283

いよいよサファリの中へ




最初にいたのはカバ。ガイド曰く、「最も人間を殺している動物」だそうです

IMG_0106

IMG_0108

ダチョウ。そういえば南アフリカではダチョウが食べれるみたいです(

IMG_0112

シマウマ。

IMG_0116

ゾウさん。

IMG_0119

サイ。ちなみにこのあと豪快におトイレしてました。。

IMG_0122

再びゾウ。ケンカかな?

IMG_0131

サイの親子。ほほえましいですが野生だとけっこう危ないです。

IMG_0135

さて、車は肉食獣のゾーンに入っていきます。しかし、ライオンがいるゾーンはかなり小さく区切られています。

IMG_0139

寝てる(-_-)zzz まぁ、元気すぎて飛びかかられても困るわけですが。

IMG_0141

キリン。人間を見るや否や逃げて行っちゃいました。

IMG_0147

キリンが見えた辺りで休憩です。ワインやグレープジュースが振る舞われました。でも、寒かったのでそろそろトイレに行きたいです。

IMG_3282

で、施設の門のあたりまで戻ってきて動物の保護センターを見学です。トイレもありました。

クロコダイル

IMG_0152

説明↓

IMG_3285[1]

チーター。

IMG_0153

説明↓

IMG_3286[1]

ねむ。

IMG_0154

がお。

IMG_0157

一通り見学し終わった後は遅めの昼食です。朝と同じようにビュッフェですが、こちらは飲み物が別料金でした。盛り付けが汚くて申し訳ないですが、牛肉の煮込みがスパイスが効いていてアフリカっぽくておいしかったような気がします。

IMG_3289

お昼を食べた後は出発まで少し時間があったので、適当に散歩したりクジャクを追いかけまわしたりしてました。このクジャク、レストランの方の窓の方をずっと見ながら歩いていました。サービス精神旺盛なんですな。

IMG_3292

15時半ごろ現地を出発し、18時ごろに宿に到着しました。

お昼が贅沢だったんで、近くのスーパーでサラダなど買って軽く済ませました。シチューくれました。(ごちそうさまでした)

IMG_3296[1]

まとめ

てなわけで、思っていたよりも動物園感はありましたが、アフリカの野生に近い動物(一部除く)たちを間近で見れましたし、確実にBIG5を見れるので、そういった意味では気軽に楽しめるので良かったです。ご飯も豪華でおいしかったですし。ただ、私の場合はクルーガーやちょべ国立公園など、本来の野生動物が見れる所に行きたい欲が強くなってしまいました。時間や機会があるのなら、ぜひ野生の動物が居れるところに行くべきだと思います。また、宿泊のプランもあるようですが、個人的には日帰りで十分かなぁ、という気もしました。

次は、ドライブの事について書いてみたいと思います。

この辺にしときます。
続く

 ←押していただけると励みになります
にほんブログ村