アグラ城見学と街を散歩。アグラ城から見るタージマハルも格別(2015インド④)

タージマハルで一人旅中の日本人男性に会い、一緒にアグラ城に行く続きです。地図で見たところ頑張ったら歩いても行けそうだったので、ぶらぶら歩いていくことにしました。

「ラクダに乗せてやるよ」と言う客引きが居ました。実際にどうかはわかりませんがチップを払うまで降ろしてもらえない自分が見えたので、丁重に適当に断りました。

IMG_1437

歩いていくつもりでしたが、なんやかんや言ってちょっとだけリキシャに乗りアグラ城に到着です。デリーのラール・キラーと同様、赤い岩で建造された姿が特徴で、大変美しいです。ちなみにどちらもレッド・フォートと呼ばれることがあり、ちょいちょい混同されてしまうみたいです。
IMG_7865

インド人の観光客もたくさん来ていました。

IMG_7868

タージマハルも見えます。ここから見るタージマハルも素晴らしいです。

IMG_7869

IMG_7874

建物の状態も非常にきれい。

IMG_1443

模様とか。

IMG_1446

IMG_1452

IMG_1453

IMG_1454

インド人がちょっとずつずれて並んで写真撮ってましたインド人はほんとに写真が好きだなー。

IMG_1457

IMG_1463

夕飯も一緒に食べて丁寧に別れを告げて日本人の方とはお別れです。

次の日は夕方にジャイサルメールへ向かう列車に乗るまでダラダラしたり近くを散歩したりしました。

宿に住んでいた猫。可愛いですがここはインド。触るのはぐっと我慢です。

IMG_1467

サモサ買い食い。カレー味のジャガイモをチャパティ?ナン?で包んで揚げています。これがなかなかおいしい。しかし油が悪かったりすることもあるのでその辺は注意です。

IMG_1482

青く壁が塗られているところがありました。青い街で有名なジョードプルへはジャイサルメールの後に行きました。

IMG_1483

タージマハルの西門。混んでます。。空いてるタージマハルが見たいなら早めに行くのがいいかもしれません。

IMG_1485

牛。そろそろ見慣れてきました。

IMG_1498

ターリー。正直なところ、どこの街で食べたか忘れました。。。すみません。。。店によってカレーの味が異なるのも面白いポイントです。

IMG_1499

お互い進めなくなっているリキシャ。こういう時インド人は譲らないんですよねー。どちらかがちょっとバックすればすぐに解決するのに、それをしようとしない。ちょっと嫌な部分かもしれないです。

IMG_1503

そんな感じで、夕暮れのアグラ・カント駅に戻ってきました。すごい派手な広告のバスが止まっていました。

IMG_1504

次はジャイサルメールへの列車の事と街を散歩したことなど書こうと思います。

文章が少なめになってしまいましたが、この辺にしときます。
続く。

 ←押していただけると励みになります
にほんブログ村