スペインその2 いよいよサグラダファミリアへ潜入!オンライン予約がいいかも(2016 スペイン②)

さて、この日は宿から徒歩数分のサン・パウ病院に行った後、いよいよサグラダファミリアへ行きました。

サン・パウ病院は現在も病院として使われているみたいです。いやはやすごいです。また、ガウディ建築群とは別に世界遺産登録されているようです。

IMG_9806

もし入院することになったら、こんな病院に入院したいです。(笑)

サン・パウ病院は、サグラダファミリアから歩いて15分くらいのところにあります。

いよいよサグラダファミリアに行っちゃいますよ~

IMG_9809

超有名な

サグラダファミリア

ですが、こちらは有名な建築家のアントニ・ガウディさんが設計した聖堂で、1882年に作り始めて、現在もまだ作り続けています。『2280年完成予定』なんて言われていた時期もあったようですが、技術の進歩などで完成予定が早まって、2026年頃にできるそうです。

こちらは反対側。チケット売り場のある側です。

IMG_2951

今回、サグラダファミリアの入場にはオンラインで予約したチケットを使いました。窓口で普通に買うよりもちょっとだけ安く、何より行列がすっ飛ばせるので楽ちんです。

https://www.clorian.com/site/SagradaFamilia/?lang=en

このページからチケットを予約しておきました。

ネット予約の人は、チケット売り場と反対側の入り口から入ります。QRコードを係員さんに見せます。

IMG_9815

装飾の細かさも、サグラダファミリア見所の一つです。

さて、いよいよ屋内に入ります。

正直なところ、高い入場料を払ってわざわざ中に入らなくても、外から見るだけで十分なんじゃないかな、とか思ってました。

IMG_9814

一瞬でその思いは吹き飛びました。

ステンドグラスが虹のようになっていて非常に美しいです。

IMG_9822

天井はこんな感じです。
床から壁から天井まで、360度どこを見ても凄いです。ガウディさんの並々ならないこだわりが伝わってきます。

IMG_9821

大勢の観光客が見学していました。日本人の姿も多かったです。

IMG_9817

ステンドグラスの模様が非常に細かいです。作りこまれています。

IMG_9829

現状でも凄いサグラダファミリアが完成したら一体どんなモノになるのか…気になります。

次は市場でご飯を食べた事とか書こうかなと思います。

この辺にしときます。
続く

 ←押していただけると励みになります
にほんブログ村