スペインその1 バルセロナでガウディ建築を堪能!グエル公園のトカゲも(2016 スペイン①)

南米から一気にスペインに飛んできた続きです。到着日と出発日を含めて3泊4日、スペインのバルセロナに滞在しました。

チリのサンティアゴからマイアミとニューヨーク(JFK)を経由しました。航空会社はアメリカン航空を利用しました。

IMG_2904

古そうなB767です…。

IMG_2905

朝食の箱がかわいかったので撮っておきました。味は…。

IMG_2907

バルセロナの空港に到着しました。連絡バスに乗ってさらに通路を通って鉄道駅に向かいます。結構遠いです。動く歩道があると思いましたが、よく見ると埋め込まれて?ました。

IMG_2977

電車。かっこいいです。交通10回券が使えるようだったので券売機で購入して乗車します。一回券を何回も買うよりかなりお得です。空港駅の券売機はクレジットカードも使えました。

IMG_2975

今回宿はサグラダファミリアの近くに取りましたが、サグラダファミリアは後回しにして、他のガウディ建築を楽しむことにしました。

まずやってきたのは、カサ・ミラです。町中に急にこの建物が現れます。大変dクトクなデザインですが、直線部分が一つもないようにデザインされているとのこと。

IMG_9833

見入りすぎて、これしか写真を撮っていなかったみたいです。(汗)

IMG_9831

カサ・ミラの周りは普通の街並みです。

カサ・ミラは、昔はアパートとして使われていたようで、当時の部屋の再現展示がありました。

続いてカサ・バトリョ。非常に混んでいます。15分くらい待ったと思います。バルセロナの主要な観光地ではオンラインでチケットが帰るのでそちらを利用する早いです。私もサグラダファミリアでオンラインチケットを使いました。

IMG_9884

吹き抜けの明り取り窓です。あまりきれいに撮れていませんが、水をイメージしたそうです。よく見ると上の窓に近いところがタイルの色が濃くなっています。これ以外にも多くの箇所に自然光を取り入れたデザインがありました。

IMG_2959

屋根裏。生き物の背骨?をイメージしてたそうです。

IMG_2961

屋上。んーこれ何でしょう。凡人の私には理解できません。

IMG_2964

アップ。

IMG_9877

カサ・バトリョは帽子の形のイメージとかドラゴンの形のイメージとか諸説あるようです。

花壇ひとつとってもその作りは素晴らしいです。

IMG_2955

そんな感じで、次はグエル公園に向かいました。地下鉄の最寄駅から歩くと20分くらいかかりました。バスやタクシーでも行けます。バスはやや難易度高いです。

タイル細工が素晴らしいです。

IMG_9853

IMG_9855

IMG_9858

こちらが有名なトカゲ。大勢の人がとっかえひっかえ写真を撮っていました。ガウディさんと言えばサグラダファミリアとコノグエル公園のトカゲを真っ先に思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

IMG_9851

公園は高台にありバルセロナの街が一望できます。

IMG_9841

さて、このグエル公園は最近有料化されたみたいですが、有料になる前はスリの巣窟だったみたいです。ここに限らずスペインは軽犯罪多いので注意が必要ですが、ぜひ観光の際には貴重品など十分気を付けていただきたいです。また、公園の外周には数人のアフリカ系の人がお土産物屋さんの露店を広げていました。個人的には買っても問題な下げでしたが、買う買わないは各自の判断で、トラブルには注意してください。

この辺にしときます。
続く

 ←押していただけると励みになります
にほんブログ村