チリその2 アタカマ塩湖と綺麗な湖を巡るツアーに参加(2016 南米⑮)

さて、月の谷のツアーの翌日は、アタカマ塩湖とその周辺のラグーンを巡るツアーに参加しました。時間は朝6:30~16:00頃です。こんな感じのラグーンを二つほど回ります。名前はミスカンティとかミニケス?とかだったと思います。忘れました。(スミマセン)

一つ目の湖のほとりで、パン、ハム、お茶、ビスケットなど簡単な朝食が出されます。ちなみに量は十分にあるので心配はいらないですよ、私みたいな貧乏性の皆さん。

朝食が終わると近くを少し散歩します。途中に綺麗な公衆便所もありました。日差しが強いので日焼け対策必須です。

IMG_9588

美しい山々が湖をとり囲んでいます。しかしこのような風景はウユニアタカマ抜けツアーで散々見ているので実は少し飽きています。。。

湖を出ると荒地?に連れてこられました。ここは昔海の底だったらしく、土には塩分が含まれています。地球ってすごいですね(笑)にわかには信じがたいことです。

IMG_2677

ガイドさん。前日の月の谷ツアーのガイドさんと同じ方でした。「写真撮ってあげようか?」と何度も声を掛けていただきました。「私のガイド、理解できた~?」とか聞かれました。半分ぐらいしか理解できてないです。完全に見透かされてます。。。

IMG_2678

教会に寄って。

IMG_2679

午後はアタカマ塩湖に行きました。さて、昼食の記憶がございません。ビスケットでも食べたかな??各自ツアー参加時にご確認ください。

IMG_9617

アタカマ塩湖はウユニ塩湖とは違ってごつごつしているのが特徴的です。ウユニ塩湖は定期的に少量の雨が降りますが、アタカマ塩湖はほぼ雨が降らず、水がない状態が続くためにこのように起伏の激しい地形になっているようです。ちなみにアタカマ塩湖はウユニ塩湖に次いで世界で2番目に大きな塩原です。

こちらも日差しが強いので長袖の着用、サングラスなど日焼け対策は必須です。

IMG_9593

フラミンゴもいます。

IMG_9600

IMG_9597

最後ニトコナオという小さな町に寄ります。こちらでは民芸品の販売をしている店が何軒かあります。写真はその中心部の公園です。

IMG_2682

次の日の夜行バスでサンティアゴに移動し、到着の翌日にバルパライソとビーニャ・デル・マルを日帰り観光しました。その次の日にイースター島に移動します。次の記事はバルパライソとビーニャ・デル・マルの観光の事を書きたいと思います。

この辺にしときます。
続く


にほんブログ村